2012年04月02日

しあわせのパン

「好きなことをして暮らしたい・・・好きな場所で、好きな人と・・・」

「ほしいものはひとつだけですから・・・」

いや~・・なんとも理想的じゃあありませんか。好きな場所で好きな人と好きなことをして暮らす・・・。

んで、余計なものをそぎ落としたら・・ほしいものはひとつ・・大切な人の心だけってが~~。

ほえ~。そんな暮らし・・してみたいさ~・・。

なんでこんなことを言ってるかというと・・・

日曜にここに行って



これを観てきたからであって・・・



そう、「しあわせのパン」  

ずっとずっと観たかったんだけど、きっとこっちにはこないだろうな~・・なんて思ってたら

ちょっと遅れて「まちキネ」にきたじゃーん。

北海道でカフェをしている夫婦の一年の物語で、このカフェ兼ペンションがすてき!

んで、景色がきれい~。カメラワークもいい。登場人物やキャラも魅力的です。

出てくるパンと料理のうまそーだこと!

こったパンや料理もいいけど、やっぱし素朴なのもいいです。

奥深い言葉がところどころに・・・ぐっときちゃいました。



この素敵さは言葉にできないので、ぜひ、劇場で・・・。

時間がゆったり~まったり~です。

こんなカフェがあったらな~~誰か作って~。

原田知世ちゃんのかわいいこと、清楚なこと・・・同年代とは思えましぇん。

 
映画は一人で・・・がモットーの私だけど、これは大切な人と観にいってもいいか~・・

ええ?旦那?それはないか・・(笑)女同士でね。行きたいです・・私は。


そのあとはもちろんパンが食べたかったんだけど、鶴岡でイートインできるパン屋さん、わかんな~い。

鶴岡にどっかあったら教えて下さいな~

って、ことで、ここで



クロワッサンを食べて



映画の余韻にひたりつつ・・・家路に向かいました・・・。

また観たいな~~ブルーレイ出たら買おうか・・


しゃべらない大泉洋もよかったな~。

私もしゃべらなかったら「しゃべらないミントさんもいいな~・・。」って言われるか~?

あ、それはないってが~?

  


Posted by ミント at 14:35Comments(21)映画のこと